門松

門松の正式な意味と飾り方|あなたの飾り方間違っていませんか?

門松を飾るのであれば正式な飾り方について知っておきたいものですよね。門松の飾り方や飾る時期、処分方法、意味や歴史についても詳しく掲載しています。

ちょっと一息♪今年の運勢を占ってみませんか?

▼無料登録して試してみる▼
占い師がメール・電話・チャットで悩みをWEB上で個別相談
バナー4


▼恋愛アイテムがオススメなのはこちら▼
恋愛パワーストーン専科 星の貴石
恋愛パワーストーン専科 星の貴石

門松の知っておきたい正式な飾り方|6つのポイントとは記事一覧

これから年末年始に向けては正月の準備としていろんなものを用意しなくてはいけませんよね。門松は正月飾りの中でも花形ともいえるくらい、華やかで目立つ、いわばメインの正月飾りです。これを見ると「正月だなぁ」と改めて感じるものです。ですがどういった意味があって飾るのだろう?いつから飾り始めるようになったのだろう?どう飾るのが正式なのか?いつからいつまで飾るべきか・・・こういった疑問を持っている方は実は多い...

門松は正月になると必ず見かけるものですが、正月になるとどうして飾るのでしょうか?その意味について詳しくご存知の方は意外と少ないのではないでしょうか。門松を正月に飾っておく意味について、詳しい情報を掲載しています。また、いつ頃から飾られるようになったのか、今と昔ではどのような異なった点があるのか、という歴西についても調べてみました。日本の風習について詳しく知りたいという方は是非参考にしてみてください...

門松は二本で一組になっていますよね。年末になっていざ飾ろうというときに困るのが、正式な飾り方はどのようなものかということです。実は左右があるということを知っていますか?左右によって異なっている部分があるということを知っていますか?門松の左右の見分け方と違いについて、正式な飾り方について掲載しています。また、水引が結ばれているのはどうしてなのか、そもそも水引とは何なのかということについても併せて掲載...

正月の飾りはなんとなく年末になったら飾る、他の家で見かけるようになったら飾る、という方も多いのではないでしょうか。門松やしめ飾りなどの正月飾りは、正式にはいつからいつまで飾れば良いのでしょうか?実は飾り始めてはいけない日というのもあるので、ちゃんとした知識を持っておきたいものです。門松を飾り終わったら撤去しますが、その処分方法についても掲載しています。正月飾りは使いまわしは避けた方が良いとされます...